【映画糞レビュー】サタニックパニック

【映画糞レビュー】サタニックパニック
映画糞レビュー 映画糞レビュー

サタニックパニック

2019年製作 / 85分 / アメリカ

監督:チェルシー・スターダスト

出演:レベッカ・ローミン、ヘイリー・グリフィス、ジェリー・オコンネル

原題:Satanic Panic

ピザ配達のバイトをしているサムだったが、チップは一向に貰えずガソリン代すら無くなってしまう。ガソリン代だけでもと邸宅に入ると、そこは悪魔崇拝者の集まる家だった!

寺田せう

映画糞レビュー 糞映画でもいいけれど、ヒューマンドラマと恋愛ものだけは許さない。その生命、天に還せ。
コメディと見せかけてホラーのふりをして結局コメディのように見せかけて最終的に着地点が不明の謎作品。
序盤にはもっさりブリーフおじさんやドリルチンコなどインパクトの強いシーンはあるが話が進むにつれ、スプラッタホラーにシフトチェンジしていく。

MTAKE

映画糞レビュー 洋画、邦画ジャンルは問わずにとりあえず観るよ。でも、しつこいスプラッタシーンだけは勘弁な。
「OK処女だ連れて行け」の情報見てホラーコメディかと思って観始めたら想像以上に本格エログロホラーだったでござる。
序盤のシーンが面白かったり、怪異の作り凝ってたりでどっちかに振り切れば良かったのにと思う。
で、上手に焼けたグロ肉どこいったん??

シャック

映画糞レビュー 好きなジャンルはモンスターパニック映画。トレマーズとザ・グリードは神映画!!!!
予告を見た限りギャグよりのコメディー映画と思ったら、 割とホラー寄りを目指してたけれども、中途半端になってしまってるのが残念。 少しグロ描写があるのでそこだけは気をつけてみた方がいい。

クロスレビューカテゴリの最新記事